映画 『ニッポンの嘘』

もう上映が終わっているかも・・・と思ったら小山のシネマでまだやっていました

それ!って 主人を誘って出かけました  

「ニッポンの嘘」 公式サイト



統制下では黒塗りされた書き物があった・・・と聞く  
d0131847_19135791.jpg

言論に自由がなかった時代があった・・と聞く  

聞いてはいる 知ってはいるが実体験は無い


今の時代 こういった映画が公開されていること事態
有難い事だと思ってみましたね~

信じ切っていたメディアが 実はいろいろな隠ぺいがあったり捻じ曲げられたりしていると言うことが明らかになってきて どれが本当?どれが偽り?
色んなことが信じられなくなってしまっている現代です


原爆投下の広島の
早々の平和公園建設も緑地帯に姿を変えたのも
スラム街などいろんなものの隠ぺいの為だったと言うこと
同じ被爆者でも韓国人は差別して阻害していたとか
アメリカ側は被爆者を治療をすると嘘を言って入院させて多くの資料を採集したとか


戦争責任を問われた天皇は
「そういう言葉のアヤについては私はそういう文学方面はあまり研究していないのでよくわかりませんからそういう問題についてはお答えが出来かねます」 と返答をされたと言う

そのことをアジア諸国は講義をしたが日本のマスコミはほとんど論評もしなかったとか





知らなかったことが多すぎて・・・戸惑いました


知らなかったことが多すぎて・・・・


アレ?聞いたようなフレーズが出てきました


知らないことが多すぎて・・
        by bh2005k                  

最近知り合ったブログ友さんのタイトルに似ていますネ  すんません(^^ゞ
[PR]

by misaodosu | 2012-11-01 19:09 | 映画 | Comments(4)

Commented by yasukon20 at 2012-11-01 22:03
こんばんは!
まだ上映されていたのですね。
TBさせてもらいました。 一人でも多くの方に観てもらいたいですね。
彫金をされていてこの福島菊次郎さんに習われた方が展示会をされたという記事をブログ友さんが書いておられて 不思議なつながりを感じました。
Commented by misaodosu at 2012-11-01 22:47
☆yasukonさん
こんばんは~
早々のお越しにいつもながら感謝です
yasukonさんは公開当初にご覧になっていたのですね
あれから見たいと思っていたのです
流石広島は公開早かったですね
こちらには先月から来ていたのですがやっと昨日行けました
彫金 ヘエ~習われていた方ブログともさんにおられる!凄い
福島さんも彫金の指輪なさってましたね
PS
先日来yasukonさんの所からチェイルさんが来てくださってコメントをくださって
お蔭様でお知り合いになれました
お一人お友達が増えました
嬉しいですありがとう(*^^)v
Commented at 2012-11-02 22:11
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by misaodosu at 2012-11-03 11:05
☆鍵コメさん 2012-11-02 22:11
ありがとうございます
こちらこそ
嬉しいです

宜しくお願いします