益子の大陶器市に

昨日は
誘われて ヽ(○´∀`)ノ♪
益子の大陶器市に行ってきました

今年の春の陶器市は4月27日から5月7日まで開催されています
(秋の市は11月3日から7日まで開催の予定だそうです)

この時期、そこは毎年大勢の人出があり駐車場が見つからないので苦労するところです
以前 義父が来た時に案内したのは良いのですが大変だったことを思い出します
陶器市のない時は困ることも無い所なのですが・・・・

そんな訳で 今年は時間を早めて出かけました
9時少し過ぎた頃に着いたのですが一番近くはもう満車で第3駐車場が少し並んだだけで止めることが出来ました  
11時過ぎの帰る頃は駐車待ちの列が延々と列をなしていました 早く来て正解でした
d0131847_15274262.jpg
共販センターの前からテントの店舗がヅラ~っと並んでいます
(見るのが忙しくて写真これだけです)
販売店約50店舗の他約500のテントが立ち並び、伝統的な益子焼から、カップや皿などの日用品、 美術品まで販売されます HPより 

陶器 大好きな分野ですから・・
欲しい物の第一目標は石焼ビビンバ鍋です
探すうちにいろいろに引っかかります(笑)
でもどれも良い物は高価
安くて気に入ったものを探します  ビビンバ鍋買えました
煮物など入れる少しだけ深さのある器をと↓買ってきました
さっそく今日はフキの煮ものを盛ってみました
益子焼は清水焼や九谷とは趣が違って泥臭い感じです これもまたいいです
d0131847_15274419.jpg
益子に行ったのは久し振りでした  道の駅が出来ていました 道の駅ましこ
d0131847_18003711.jpg
行ってみました ちょうどお昼時 レストランは満杯 
釜飯を買って椅子のある所でいただきました 
横川の峠の釜めしの釜もこの釜も当、益子の窯元「つかもと」の作だそうです
具材は流石に栃木 干瓢がたくさん入っていました

d0131847_15273979.jpg

ここでもお花 販売してました
欲しい物あったのですがレジにも行列が出来ていたので諦めて帰りました
もう一か所 

 立ち寄りました
お花はライラックの木 エニシダの珍しい赤い花
そのほかには 苺に大根 フキ キャベツ等々買いました

歩数は6000弱
午後は2時半には帰って来ました

お天気も良く外気に触れて気持ちの良い一日でした




[PR]
by misaodosu | 2017-05-03 19:01 | 季節 | Comments(0)