2018年 03月 16日 ( 1 )

3月15日  旅の3日目 

 
        (後日 備忘録のつもりでボチボチと綴ります)


14日の夜 すぐ下の妹がホテルに遊びに来てくれました
住まいの比叡平からはホテルまで車で40分位のところです
夕食を共にして楽しい時間を過ごしました 

4~5人は泊まれるので泊って行ってくれるといいのですが家では大きな犬が2匹もいて留守にすることが出来ないし 明日は仕事だ言って遅くに帰って行きましたが
17日(土)は末妹宅で出会います 18日(日)は姉の家で姉妹4人が集合予定です

犬を飼っていない時は妹たち二人も来て泊って行ったこともありますが・・・
二人共 今は犬飼ってます  家を空けることが出来ません
だから 私ん家では犬猫の類 飼いません 飼えません 絶対に!
暢気な気まぐれな旅も出来なくなりますから・・・・・・

さて本番
翌15日は宇治の平等院へ行きました

行きは、琵琶湖から流れる瀬田川沿いを下り 山道を走りやがて宇治川に沿って走り 
途中天ヶ瀬ダムを横に見て(工事中で立ち寄ることはできませんでした)
宇治川べりの平等院参道近くに駐車して
平等院へは南門から入りました
d0131847_23034495.jpg
天候は晴れ 暖かく絶好の見物日和です
d0131847_20582597.jpg

鳳凰堂内部拝観は30分刻みで入れ替えです
予約券を買って時間待ちしながら外観の見物です
11時半 拝観時間です  50人づつ入ります

d0131847_23101878.jpg



d0131847_21425294.jpg




阿弥陀如来坐像  

藤原時代を代表する仏師・
定朝(じょうちょう)の晩年の傑作で現在の所、定朝作として確証のある唯一の物だという事です


座高2.5メートル




勿論 実像は撮影は出来ませんでしたので 
パンフレッド買いました   

d0131847_21422356.jpg

中での説明で 丸い穴があり、外から丁度
拝顔できるという説明がありまたので戻って拝顔 撮影をしました

d0131847_20581091.jpg

d0131847_20581299.jpg

資料館では身近に雲中供養菩薩像を見る事が出来ました↓ 

当時の貴族が夢に見た極楽浄土の光景を立体的に表現したものと言われます
鳳凰堂内部では52体の雲に乗った仏像が懸架されています
d0131847_22080835.jpg
                               (パンフより)

2時間は じっくりと平等院を楽しみました
帰りは高速に乗り京都市内に向かいます
下鴨神社に立ち寄り
d0131847_22403748.jpg
d0131847_22400947.jpg
糺の森を散策します (主人のリクエストです)  
昨日は10000歩余 今日もそれくらい 私はもう くたくたです120.png

ホテルに戻ります

明日16日は車には乗りません 電車移動です


[PR]
by misaodosu | 2018-03-16 12:00 | ドライブ旅行 | Comments(0)