奥日光へ今年も行けた!

今年も行けたね!  v(^-^)v 

チョッと疲れて帰ってきたものの、健康に感謝して素直な感想です

奥日光 「龍頭の滝」の当たりの紅葉の頃は
楽しみにして出かけるところのひとつです

テレビでも(ブロ友さんの所でも)今週の半ばが見ごろだとの情報を得ています
お天気は明日から下降気味だと言いますからこの期を逸しては良い時期が終わってしまうという事で急きょ出かけました

夕べは少し寝つきが悪くて寝不足気味でした出かけました
車中寝て良いよとは言ってくれましたが・・悪くて寝られるものではありません(;'∀')
帰ってから座り込んでからウトウトしてました

テレビなどで放映した後はえてしてすごく混むものですが案じたほどでもなくて助かりました
あのいろは坂のノロノロ運転は非常には疲れるものですから・・
若い頃は妹やお友達を案内して何度も運転したものですが今はもう敬遠しています  龍頭の滝に着いたのは10時半ごろタイミングよく滝の前も混雑していなくて助かりましたが数分で混雑の波が押し寄せてきました
カメラはニコンで撮ったりスマホで撮ったりできました
紅葉はこの近年では一番きれいでした タイミングが良かったです


d0131847_22005807.jpg


d0131847_22144357.jpg



湯の湖への途中の 幸徳牧場でソフトクリームをいただくのも恒例になってます

今年は行きに立ち寄りました ら なんと観光バスが泊まりソフト売り場の前は行列でしたのでパス
奥へと向かいます 
湯の湖では温泉ホテル街を歩きます ツタウォッチングです
d0131847_23140226.jpg
同じようにツタ狙っている人がいました
ツタウォッチャー !? ( ´艸`)

その人曰「今年はきれいじゃない」
私達「いつもより今年はきれいだと見てましたが・・ (^_^;)

d0131847_21350065.jpg




湯の湖まわり1周のウォーキング
(1時間弱)は
最近はパス

対岸は望遠にて









きれいな紅葉も見られたし・・・そそくさと帰路につく

帰り道 中禅寺湖畔のレストランYukonで昼食を

d0131847_23303523.jpg





d0131847_21460219.jpg


ユーコンは

「100年ライスカレー」が有名


       

ビーフカレー、鴨カレーを









d0131847_22292640.jpg







お天気もいいので湖畔を眺めながら
テラスでいただきました





  

d0131847_23500995.jpg


























日光街道の道すがら林檎直売所に寄るのも恒例になってます
d0131847_00202867.jpg




美味しい秋映を買ってきました











走行距離は約180キロ


急きょ出かけたので
[PR]
by misaodosu | 2018-10-10 23:59 | ドライブ | Comments(10)

益子巡り

土曜日です
毎日が日曜日の私たちには土曜日も日曜日もウイークディも変わりがないのですが・・・・・
世間が土曜日だ日曜だと言うとやっぱり何だかお休み気分なんですネ(笑)

朝はひどく寒かったのですが10時も過ぎると外はポカポカしています

「西明寺 紅葉が綺麗だと」とネット検索していた主人が申します
それ何処? 聞いたことも無い所なんですが益子方面と言う事なので
即 行ってみましょうと言う事になりました
        普段はあまり外に出ないのですがチャンスがあれば即 GO-となります


坂東20番札所・西明寺

益子町の郊外に位置する獨鈷山(とっこさん)。西明寺はその南斜面の中腹にあります。

正式名称は「獨鈷山普門院西明寺」真言宗豊山派に属し、本尊は十一面観音菩薩。坂東巡礼第20番、下野第13番の札所でもあります。=資料より=


d0131847_22335313.jpg





それは山の中にありました
ドンドン車で上がっていき
ます

駐車場にはバスまで来てました
有名どころだったのですね

車をおりると階段!




d0131847_23471966.jpg
d0131847_23482040.jpg

西明寺の歴史

天平9年(737)
     行基菩薩の草創。紀有麻呂によって建立される。
延歴元年(782)
     一山12坊を数え、隆盛をきわめる。
延喜5年(905)
     栄山師によって観音像が修造される。
大納2年(1127)
     兵火により堂、塔、12坊とも消失。
治承2年(1178)
    堂宇宝塔が再興。
承元3年(1209)
   宇都宮景房によって、本堂が修理される。 以下 略 

中略ですが古い歴史が刻まれてます
紅葉は少し過ぎた感がありましたが・・・・   
           スマホでパノラマ写真(^^ゞ 


d0131847_22554947.jpg
門をくぐり、階段を昇り切るとご本堂です
d0131847_23500118.jpg
d0131847_23152614.jpg
d0131847_23150527.jpg
d0131847_23154471.jpg
d0131847_23153443.jpg
駐車場前の休憩所  ↓ 独鈷庵にて 食事をして帰りました お蕎麦が美味しかったです

d0131847_23093656.jpg
記念に これを↓    今の私にピッタリかと思います

d0131847_23370258.jpg
帰路 益子焼共販センターへ立ち寄ります
d0131847_23370722.jpg
さすが焼き物の町
トイレの入り口の壁です ↓ 

d0131847_22224888.jpg


道の駅 益子へも回ります     必死アイテムですね
d0131847_23114617.jpg
d0131847_00060560.jpg
柿にブドウに 牛蒡にトマト シイタケ サツマイモ 他諸々

その後 酒蔵に寄り工場見学とお買い物
d0131847_22224398.jpg

d0131847_00412833.jpg

一斗瓶と一升瓶 その横4.5ℓ瓶です
d0131847_00412502.jpg

益子で買ったおちょこと徳利
「これにはこれでしょう」 と言う訳です110.png
初しぼり 燦爛 一本お買い上げ

d0131847_22223315.jpg

私も器 一つ買いました


d0131847_20494907.jpg



紅葉狩りがいつの間にかお買い物ツァーになりました

「先を考えず今を大切に 精一杯楽しく生きる」

即、実践の一日でした



[PR]
by misaodosu | 2017-11-26 00:26 | ドライブ | Comments(4)

鍵を無くしてしまいました
車のキーです

無くしたことに気づいたの四日まえ


今頃のキーは顔をみなくても用が足せる利点があります  
それがあだとなって気が付くのが遅くなってしまいました

今頃は一々取り出さなくても用が足せるんですから・・
用心のためにをつけて所在を確認しやすくしたり・・日頃、気は付けていたのです

最近使うこともめっきり少なくなってましたがバックinバックに入れて持ち歩いているだけでした
が、無くしてしまうと寂しい 今ではスマホと同じでまるでお守り並 

これは作らねばいけないかな
万一相棒もキーをなくしてしまったら時には 大変! 一大事!
思い悩むところです

今のキーは作成が簡単ではありません
この期に及んでいろいろネット検索してみました
作成には何万仕事です  所により3万~とも  5万~とも 137.png134.png145.png


盗難防止の車でもキーさえ手に入れれば持ち去りは簡単にできるから
外でなくしたなら防犯の意味もあって警察に届けた方が良いとありますが
いろいろ考えあぐねた末 それはないという結論に達したのでそれは良いとして

さ~てさて作るべきか作らなくても良いものか
思案のしどころです

今日は思い切ってディラーへ電話を入れました
見積もってもらいました
「作るのは簡単ですよ  
ン万円   (思ったより安かったのでホッ) 
1週間から10日で出来ます
つくるときは2度ほどご来店ください  いつでもどうぞ」  との事でした

これで作れる事は解ったし、費用も時間もどれくらいかかるかもわかったし   
ひとまず ホッ169.png

何処へやったのかしら ?     掃除中、ゴミ箱に落として捨ててしまったらしい
ICだなんだとか・・
いったい、いくらかかるのかしら?  等々

思い悩んだ数日でした


[PR]
by misaodosu | 2017-11-03 18:46 | ドライブ | Comments(0)

那須フラワーワールドへ

「体調さえよければ・・・・行ってみようか」
少し遠慮がちに誘ってくれました
栃木テレビでやっていたという那須フラワーワールド 
チューリップが見ごろだというのです

昨日はクシャミが酷くて風邪か花粉症状か見極めがつかないのですが・・・・
                           クッションクッション
今朝 チョッと止まっているようです
「行く 行く!」
お花の誘惑には弱いのですよね
いそいそと出かけました

そこは
雄大な自然の中
良い具合の斜面に色とりどりのチュ-リップ咲き誇っていました
d0131847_20425414.jpg
チューリップ(200品種10万株)
d0131847_20425636.jpg
                ネモフィラも
d0131847_20415865.jpg
タンポポも
d0131847_20413136.jpg




こちらの斜面では次の準備がなされています 6月になると
         アイスランドポピー、ルピナス、花菱草、
         リビングストンデージーの花々が咲き誇る予定とか HPより
d0131847_21260423.jpg

d0131847_21533368.jpg
ルピナスもポツポツ咲きかけています
d0131847_20415595.jpg
d0131847_22432336.gif


これがチュ-リップ!?って思うほどいろいろあるんですね~~
きれいでした              最盛期は少し過ぎたような印象です
d0131847_22290297.jpg
園内に、お花屋さんがありました えにしだ 一鉢だけ買いました (*´▽`*)
d0131847_20410142.jpg
d0131847_22432336.gif







はは~~ん
[PR]
by misaodosu | 2017-05-12 23:46 | ドライブ | Comments(0)

世の中GW真っ只中          ==4月4日の事です==
予定も無い私達 所在なく・・・
金精峠も開通なったことだしと金精峠に向かってドライブに出ました
あわよくどこかに宿が取れたら一泊もと泊まる支度の準備万端で出ました
が、
やっぱり・・案のじょう・・ いろは坂に行くまでにもう渋滞
今市あたりから渋滞です  
船村徹記念館でもみてUターンしようか
ところがここも最近船村徹が亡くなったこともあるかもしれないが大変な人気で混雑
もともと広くはないけれど駐車場は満杯
流れに沿って進みながら方向は途中鬼怒川方面へと横にそれます 
気ままな旅です109.png
以前 日光江戸村や 日光猿軍団が人気の頃はこの道も渋滞で大変な時があったけれど
今日は案外 スイスイと進む
先だって泊った鬼怒川温泉郷を抜けて先へ湯西川へと決め込んで進みます
以前は山へ山へと入っていっくような細い道が今やバイパスが出来ているし
新緑がきれいでドライブは快適です
途中五十里ダムに立ち寄り
d0131847_11263157.jpg
d0131847_11264250.jpg
d0131847_11264463.jpg

資料館では  ↓ 流木で作られたという船「五十里丸」が面白い
d0131847_11263578.jpg
ドンドン進むにつれて新緑もまだ色薄く芽吹きはじめたばかりの山、山 木々
桜がまだ咲いてます  所によっては 梅もこぶしも咲いてます
d0131847_11422714.jpg
d0131847_11422966.jpg
山の中 湯西川に道の駅がありました  道の駅と聞けば立ち寄ります
道の駅 湯西川は国道121号線から湯西川温泉方面に300m入ったところにあり、野岩鉄道会津・鬼怒川線「湯西川温泉駅」に直結した道の駅です 資料より
少しお昼には早いけれど混まないうちにとお食事処へ
d0131847_12033881.jpgd0131847_12033660.jpg






どちらも美味しかった



私はうどん派

















それから平家の里
d0131847_18450940.jpg
d0131847_18454803.jpg
人も少なく ゆったりと 散策です

d0131847_18455272.jpg

入口の入場券販売所 ↓ 
d0131847_18451228.jpg

古民家には昔のかまどや農機具等々が陳列してあります
         こんな足踏み脱穀機は使ったことがありますw (^o^)/

d0131847_12505987.jpg
小一時間ほど散策した後は
お宿 探せばありそうなのですがもう見るところもなさそうなので
帰ることにしました
湯西川の冬に一度 来てみたいところなのです
カマクラが大小 火を灯して幻想的な風景が見られるそうです
昔、温泉郷の当たりで日帰り温泉に入ったのですが何処だったか二人してぜんぜ―ん記憶にありません 

帰路  湯西川水の郷観光センタ にも立ち寄りました
大吊り橋です   
「高い所には登ってみる 吊り橋は渡ってみる」 怖いのに 好奇心旺盛に(笑)
d0131847_13031904.jpg
d0131847_13032490.jpg
d0131847_18451493.jpg

車の走行は約190キロ
歩数4500歩  
 
お天気に恵まれて
9時過ぎに出て5時過ぎには帰宅 お泊りなしの約8時間ほどのドライブ旅でした



[PR]
by misaodosu | 2017-05-06 13:53 | ドライブ | Comments(0)

11月8日 
曇りなんですが明日はもっと悪天候だというので紅葉狩りに出かけました
いろは坂で絶好の紅葉に出会ったのはいつだったかな
いつも少しずれてます
今日は? 絶好だと報しているところ 少し過ぎたと報じているところあります
ま、行ってみましょうということになりました
約ひと月前に通ったばかりの日光杉並木を日光いろは坂・中禅寺湖目指して走ります
d0131847_16131828.jpg
実は実験気分 
何を? そうナビです   カーナビです
1~2年も入れ替えないともう古くなってしまう時代です
スマホナビで用は足せるんですが・・・・・・・・・大きい画面がいいのです
何万もかけてもテレビは見られませんし
この際 あとずけですが7インチ・フルセグワンセグ付きナビ買いました 
るるぶ機能が満載だというあれです              (通販好きです)
主人あまり気のりはしていないようでしたが  (純正が好きな人ですから)
「好きにしていいいよ」の一言で速、買うのが私です
まだうまく操れませんがひとまずOKと言う事でナビの事は終了します



d0131847_17225370.png

d0131847_17225370.png
いろは坂の紅葉はやや過ぎた感じです
が半月山の方まで登って中禅寺湖を見下ろしてみることに
d0131847_16133278.jpg

d0131847_17085807.jpg
いつも最盛期の頃はよくテレビにでている八丁出島の紅葉はもう終わりでしたd0131847_17310918.pngd0131847_17310918.png
d0131847_16114955.jpg
きれいな紅葉は少し期待外れでしたので久々に華厳の滝を見てみようと100メートルエレベーターで降りてみます
d0131847_16122205.jpg
落差97メートルの滝だそうです  周りの紅葉もすっかり終わっています
曇りだった空が青空が顔をのぞかせてくれました
俄然勢い込んで003.gif 日塩紅葉ラインへも行ってみようということになりました
日光から鬼怒川にまわり那須塩原へ行くのは初めてです
日塩紅葉ラインは陽も差してきたせいできれいでした
d0131847_16114232.jpg
去年は終わっていた峠の茶屋あたりのモミジが今年は真っ赤がきれいでした
d0131847_16113631.jpg
日塩紅葉ラインもクネクネと曲がりくねってます
いろは坂のい・ろ・はに代わって、もみじマークにカーブ1~からカーブ45,6はあったかと思います
いろは坂に勝るとも劣らないカーブの連続で運転手さんはさぞ疲れただろうと思います
            七ツ岩吊橋
d0131847_18272248.jpg
          もみじ谷大吊り橋
d0131847_18254180.jpg
もみじ谷大吊橋では農産物 お土産屋さんがあります 花屋さんもあります
 またまた太秋、富有、次郎などなど買い込みましたよ (^ε^)♪

そろそろ3時 そろそろ帰えりましょうと
西那須野から高速に乗りました
そのあたりから運転手さんではなく私・そばでのんびり乗っているだけの私がちょっと具合が悪くなりましたがナイショ 
今日もまた一日よく遊んだね~~~~と言いながら帰りました

うちに帰ってからもくしゃみの連続です
鬼の攪乱か? 
お風呂には入らず薬を飲んで寝ましたら
今朝はいつも通りに起きる事が出来ました  良かった~(*´▽`*)



へぇ~~~
[PR]
by misaodosu | 2016-11-09 18:51 | ドライブ | Comments(2)

「真岡・浪漫ひな飾り」

真岡市観光協会主催「第七回真岡・浪漫ひな飾り」

        サブタイトル 「絢蘭豪華な雛段飾りとつり雛の競演」

昨日 新聞を載っていました 行ってみよう!って即決まりです
生憎、当日は火曜日休みだと言うので今日行ってきました
車で30分もかからない真岡市(もおか)  
いつもウォーキングに行く井頭公園の有る市で
近いのに新聞見るまでこの件は知りませんでした

会場 真岡市久保講堂(旧真岡尋常高等小学校講堂)
              2月3日~3月3日まで開催

d0131847_19040097.jpg


d0131847_19035556.jpg
「久保講堂」 由緒あるので載せます
昭和12年(1937)、市内在住美術評論家の久保貞次郎(くぼさだじろう)氏(1909~1996)から「祖父(久保六平氏)の傘寿のお祝いに」と、真岡小学校へ講堂新築の申し出があり、翌13年に竣工しました。その事業費は4万8千円(昭和12年当時の公務員の初任給は75円)で、現在の金額で億の単位に相当し、全額久保家から寄贈されました。当時の真岡町議会では、久保六平氏(1857~1937)の胸像を建設して感謝の意を表す計画でしたが、久保氏が強く辞退したため、講堂の名称を「久保講堂」と名付けることで了承を得ました。
昭和61年1月から8月にかけて、約1億円の費用で真岡小学校構内から現在の場所に移築されました。
平成9年5月、県内の建造物としては初となる「国の登録有形文化財」に登録されました。

                  ーー HPなどからの資料より ーー

市内には疎いのですが町の中に入ると↓の看板が案内してくれました
d0131847_19034990.jpg

久保講堂を入ると デンと7段飾り、二揃いがお迎えしてくれます
これだけでも驚いて、会場に入ってまた驚き!
d0131847_19081591.jpg
二十数段飾りは圧巻でした 何体あるのでしょう(驚)
d0131847_19041516.jpg
見学者が各自が持参の白い袋は履き物入れてます
d0131847_19041362.jpg


d0131847_23000334.jpg

吊るし雛も圧巻でした
d0131847_19033676.jpg
布地が良くもこんなにいろいろあるものだなと感心しました
吊り雛共催団体  布夢の会  布遊の会 布華の会 等々
    会の名前からして布をこよなく愛する人達の力作なのが伺われます

茨城県の真壁のひなまつり も有名です 何年か前に行きました 
その他にも各地で催されているのですね

お雛様は維持管理が大変です
我が家も昔むかし、立派な七段飾りがありましたがもうとおに捨てられてしまってます
お顔をネズミにかじられてしまったのでした (´∀`);;
ミニチュアの家具などおもちゃにしてしまってました  


[PR]
by misaodosu | 2016-02-10 23:49 | ドライブ | Comments(4)

茨城・真壁のひな祭り

昨日 初めて 真壁のひな祭り見物に行ってきました。

午前中ゴルフの打ちっぱなしに行っていた主人が帰るなり 「いいお天気だよ~ひな祭り見に行って見ようか」などと言います
居ない間にと午前中家事を済ませ珍しくおひるのおかずのキンピラも仕上げてやっと座ったところでしたので
少し腰が上がりません
でも 良いお天気だし・・・ 金曜日だし・・・・ 
明日になれば週末で混雑するかもしれない   
行ってみましょうか! 
即 道のりと時間を調べます 一時間くらいで行けます
Let Go!  です    結構ノリのいい私ですから・・・

お雛様が一か所で大がかりに飾られているのとは違って町のいろんなところ、方々のおうちに飾られてます
d0131847_18481753.jpg
酒屋さんだったり
本屋さんだったり
お食事処だったり  
町をそぞろ歩きながら見て回ります
d0131847_18444061.jpg
年代も古くは江戸時代 明治 大正 昭和と貴重なお雛様たちです
d0131847_18483040.jpg
↓ 年代的に昔 我が家にあったのは此れらしく・・下段の箪笥長持ち器などで遊んだ記憶があります
d0131847_18483302.jpg

本屋さんの中は吊るし雛がいっぱいでした
勿論 売っていました
欲しかったですがいいな~と思うのは0が4つもあります (ё_ё)キャ~   結局買えずにお帰りです
d0131847_18495793.jpg


d0131847_18480187.jpg

蔵の中にも陳列してあります 着物も羽子板もありました 貴重な年代ものです   (24日どこかのテレビで放映されるそうです)
d0131847_18445998.jpg

↓ 石屋さんのお庭では 石のお雛様です
d0131847_18445573.jpg


d0131847_18481271.jpg

狐の嫁入り風景
d0131847_18445271.jpg



d0131847_18444809.jpg
こんなところにも ↑


 そして今回の記念品 陶製の雛ストラップ (700円) かわいいでしょ(^^ゞ 
d0131847_19173651.jpg

d0131847_19173610.jpg
小一時間 楽しい時を過ごしてきました そぞろ歩きにも丁度いいお天気でした

[PR]
by misaodosu | 2014-02-22 22:39 | ドライブ | Comments(2)